厚生労働省教育訓練給付制度(専門実践教育訓練)の指定講座「技術経営専攻」に係る変更手続について

本学「技術経営専攻」は、標記制度の指定講座「技術経営専攻」として、平成29年10月~平成32年9月まで厚生労働大臣より指定されております。また、平成30年4月開講の新たな「技術経営専攻」も専攻名称が同一であることから同講座を継続することを予定しており、同省へ変更(総訓練時間及び修了認定基準)を11月に提出いたしました。したがって、現時点においては、指定期間内であることから、指定講座を管轄するハローワークに確認したところ、平成30年4月入学希望者の方は、ご本人様の住所を管轄するハローワークにおいて、入学前の手続は可能です。
ただし、本学は上述のとおり、平成30年4月開講の新たな技術経営専攻に係る変更(総訓練時間及び修了認定基準)の手続を、同省へ提出しており、その結果認められない可能性もございます。万が一、提出した変更内容が認められない場合、平成30年4月開講の技術経営専攻は教育訓練給付制度(専門実践教育訓練)の講座指定ではなくなりますことをご承知おきください。
また、平成30年1月下旬~2月上旬、担当省より上記変更の可否について、本学へ通知があり次第、早急に本研究科ホームページでお知らせいたしますので、ご確認ください。
以上

PAGE TOP