これから開催する講座・イベント一覧

開催する講座・イベント テーマ
2021/9/27(月)
6:30 PM - 8:00 PM
MOTシンポジウム:「CXOのための知財戦略」(3)グローバル戦略

東京理科大学大学院経営学研究科技術経営専攻(MOT)は、公開授業、各種シンポジウム、セミナーなどを開催して、学外に向けて広く、本専攻の活動や教育研究の成果を公表しています。

2021年9月13日(月)からは3週にわたり、「CXOのための知財戦略」をオンラインで開催いたします。コンテンツ、標準化、グローバルの観点でお届けします。

今や、知的財産を知らないとグローバルビジネスは成り立ちません。しかしながら、知的財産の本質を見極めて企業経営をしている方はまだまだ少ないと思います。国際約束があること、知的財産の評価が高額になっていること、国内外の裁判に対する考え方の相違点などを知らずにビジネスを行うことはリスクが高い経営と言えます。

そこで、第3回は、9月27日(月)18:30~20:00)に初代の内閣官房・知的財産戦略推進事務局長の荒井寿光様をお招きして、日本と海外、企業と国家の中立的な立場で、グローバル戦略の要諦をお話しして頂きます。

<荒井寿光様のご紹介>
荒井 寿光(あらい ひさみつ)/知財評論家(元特許庁長官、初代知的財産戦略推進事務局長)

(略歴)

1966年東大法学部を卒業し、通産省(現経済産業省)に入省。ハーバード大学・大学院に留学し、英国大使館に勤務。

特許庁長官、通商産業審議官を経て退官。

知的財産国家戦略フォーラムを立ち上げ、日本の「知財立国運動」を推進する。

初代内閣官房・知的財産戦略推進事務局長に就任。

現在は、中曽根平和研究所副理事長、日本商工会議所の知的財産戦略委員長を務める。

内閣知的財産戦略本部専門委員、総合科学技術会議専門委員、WIPO(世界知的所有権機関)政策委員、東京大学、東京理科大学、政策研究大学院大学の客員教授を歴任。

(著書)

「知財立国が危ない」(馬場錬成氏と共著)「知財立国」(知財国家戦略フォーラムと共著)など

 

MOTシンポジウム:「CXOのための知財戦略」(3)グローバル戦略
■開催日時:2021年9月27日(月) 18:30~20:00
■スピーカー:荒井寿光様(知財評論家)
■モデレーター:東京理科大学大学院 経営学研究科教授 生越由美
■開催形式:遠隔(Zoom)によるオンライン開催
・下記サイトから申込された方に前日までに参加用URLを送付します。 

<申し込みサイト>

下記、URLから申し込みをお願いします。(締切は前日17:00を予定)

https://www12.webcas.net/db/pub/tus-mot/form0927/create/input

 

※オンラインセミナーの注意点
・本オンラインセミナーはテレビ会議アプリ「Zoom」を利用して行います。スマートフォンでご覧いただく場合は事前にZoomのアプリを入れていただく必要があります。
・お申込みいただいた方には、開催前日までに視聴者用のURL、Zoomでの受講方法を登録されたメールアドレスにお送りします。
・視聴者用のURLはお申込みいただいた方のみ有効です。第三者に提供することは禁止です。
・配信の録画・録音・撮影は禁止です。
・開催当日、Zoomに関するお問い合わせはお受けできません。
・その他、個人情報の取り扱いについては、本学プライバシーポリシーをご覧ください。
【お問い合わせ先】 mot-tus@rs.tus.ac.jp

2021/9/30(木)
6:40 PM - 8:50 PM
公開授業:生命関連産業特別講義(医薬品産業論)「AI・ビッグデータ創薬」

東京理科大学大学院ビジネススクール(経営学研究科技術経営専攻(MOT))では、MOT人財(材)の養成・人財(材)発掘を積極的に展開するために、シンポジウムやセミナーを開催しております。
また、本専攻への進学を希望する社会人の皆様に向けて、開講する授業を公開、あるいは「プレ授業」として開講前にその授業概要・特別バージョンを実施し、学外に向けて広く本専攻の活動を紹介して参りました。

この度、2020年3月に羊土社から「もっとよくわかる!医療ビッグデータ オミックス、リアルワールドデータ、AI医療・創薬」を出版したその著者である田中博先生を、「生命関連産業特別講義(医薬品産業論)」(加藤晃MOT教授)が担当する授業のゲスト講師としてお迎えして、在学生の履修者以外に進学を希望する社会人の皆様に、オンラインで授業を一部公開するものです。

生命医療情報としてのヒトゲノムや遺伝子発見プロファイル、ポピュレーション準拠型ゲノム・コホートは急速に世界的に波及しつつあります。こうした医療ビッグデータは、その大容量性だけではなく、AIが発達することで、創薬の在り方を根底から変革する力を持っています。当講義では、AI・ビッグデータが医薬品産業の創薬にいかに活かされ、新たなパラダイムをもたらすのかを展望します。

当日は、田中先生に直接ご質問いただけるお時間も設けておりますので、ぜひ深い学びの機会にご参加ください。

なお、講義の円滑な運営の都合から、ご希望多数の場合は、厳正な抽選を行い、結果のご連絡は、ご参加方法のご連絡の発送をもってかえさせていただく場合がございますので、予めご了承いただけますと幸甚です。

<田中博先生のご紹介>
田中 博(たなか ひろし)  / 東京医科歯科大学名誉教授・特任教授
(略歴)
1981年 東京大学医学系大学院博士課程修了 医学博士
1983年 東京大学工学系大学院より 工学博士
1987年 浜松医科大学 医学部 医療情報部 助教授
1990年 米国マサチューセッツ工科大学(MIT) 人工知能・計算科学研究室 客員研究員
1991年 東京医科歯科大学 難治疾患研究所 生命情報学 教授
1995年 東京医科歯科大学 情報医科学センター センター長 併任
2003年- 東京医科歯科大学大学院 疾患生命科学研究部 教授
2006年-2010年 東京医科歯科大学大学院 生命情報科学教育部教育部長・大学評議員併任
2015年 東京医科歯科大学名誉教授、 東北大学東北メディカル・メガバンク機構 機構長特別補佐
2017年 東京医科歯科大学 医療データ科学推進室 室長・特任教授などを歴任。
(著書)
「先制医療と創薬のための疾患システムバイオロジー」培風館 (2012),
「生命進化のシステムバイオロジー」日本評論社(2015),
「AI創薬・ビッグデータ創薬」薬事日報社(2017),
「もっとよくわかる!医療ビッグデータ オミックス、リアルワールドデータ、AI医療・創薬」羊土社(2020)など。

—————————————————————————–
公開授業「AI・ビッグデータ創薬」
■開催日時:2021年9月30日(木)18:40~20:50頃まで(MOT受講生は21:50まで)
■スピーカー:田中 博 先生 / 東京医科歯科大学名誉教授・特任教授
■モデレーター:加藤晃MOT教授
■開催形式:遠隔(Zoom)によるオンライン開催

<申し込みサイト>
下記、URLから申し込みをお願いします。(締切は前日17:00を予定)
https://www12.webcas.net/form/pub/tus-mot/form0930

※オンラインセミナーの注意点
・本オンラインセミナーはテレビ会議アプリ「Zoom」を利用して行います。スマートフォンでご覧いただく場合は事前にZoomのアプリを入れていただく必要があります。
・お申込みいただいた方には、開催前日までに視聴者用のURL、Zoomでの受講方法を登録されたメールアドレスにお送りします。
・視聴者用のURLはお申込みいただいた方のみ有効です。第三者に提供することは禁止です。
・配信の録画・録音・撮影は禁止です。
・開催当日、Zoomに関するお問い合わせはお受けできません。
・その他、個人情報の取り扱いについては、本学プライバシーポリシーをご覧ください。
【お問い合わせ先】 mot-tus@rs.tus.ac.jp