【御案内】2021年8月25日(水) MOTシンポジウム: 「感動の名講義をもう一度(1)『実践組織戦略』~J. フロントリテイリングの経営改革~」を開催します(オンライン開催)

東京理科大学大学院経営学研究科技術経営専攻(MOT)では、従来より公開授業、各種シンポジウム、セミナーなどを開催して、学外に向けて広く、本専攻の活動や教育研究の成果を公表して参りました。
2021年8月23日(月)からは3週にわたり、「変革に挑むリーダーたち」「感動の名講義をもう一度」の二本立てシリーズ・セミナーをオンラインで開催いたします。

第2回(8月25日(水)18:30~20:00)は、「感動の名講義をもう一度(1)『実践組織戦略』~J. フロントリテイリングの経営改革~」と題し、J.フロントリテイリング(株)取締役兼取締役会議長の山本良一様にお越しいただきます。山本様には、本年5月11日の授業『実践組織戦略』にゲストとしてお越しいただき、大変貴重なお話をお聞かせいただきました。当社が98年から断行した営業改革は、業績の大幅な改善につながり株式市場でも伝説となっていますが、実は、両利き経営で名高いCongruence Modelに沿った、極めて理にかなった取り組みです。本シンポジウムでは、山本様から頂いた「名講義」のダイジェストとして、理論と実践双方から経営改革の要諦についてお話しいただきます。

<山本良一様ご紹介>
山本良一(やまもと りょういち)
J.フロントリテイリング株式会社 取締役兼取締役会議長
1951年生まれ、神奈川県出身。1973年明治大学卒業、(株)大丸に入社。神戸店、梅田店で営業、企画部門を経験した後、1998年本社営業改革推進室部長に就任、営業改革など一連の経営改革を推進する。2003年大丸代表取締役社長に就任。2007年大丸と松坂屋ホールディングスの経営統合により発足したJ.フロントリテイリング(株)の取締役を経て、2010年(株)大丸松坂屋百貨店の代表取締役社長に就任、両社の経営統合と百貨店の経営改革を進める。2014年J.フロントリテイリング代表取締役社長に就任、百貨店の枠にとらわれないマルチサービスリテイラー戦略、コーポレートガバナンス改革などを推進。2020年5月から現職。

<J. フロントリテイリング(株)の概要>
Jフロントリテイリングは、2007年9月に、(株)大丸と(株)松坂屋HDの経営統合に際し共同持株会社として設立。2012年には(株)パルコを子会社化。現在、全国主要都市に、大丸、松坂屋を16店舗、パルコを18店舗展開しています。小売業ではPLAZAなどファッション雑貨チェーンを展開する(株)スタイリングライフホールディングスに出資(49%)するほか、デベロッパー事業、クレジット、人材派遣などの事業もおこなっています。

当日は山本様に直接ご質問いただけるお時間も設けております。経営改革を実現するリーダーシップや組織運営にご関心をお持ちの方、本専攻の活動に関心を持たれている方、将来の入学を検討している方など、多くの皆様にご参加いただければ幸いに存じます。

MOTシンポジウム:「感動の名講義をもう一度(1)『実践組織戦略』~J. フロントリテイリングの経営改革~」
■開催日時:2021年8月25日(水) 18:30~20:00
■スピーカー:J.フロントリテイリング(株)取締役兼取締役会議長 山本良一様
■モデレーター:東京理科大学大学院 経営学研究科教授 青木英彦
■開催形式:遠隔(Zoom)によるオンライン開催
・下記サイトから申込された方に前日までに参加用URLを送付します。

*お申込について
下記、URLから申し込みをお願いします。(締切は前日17:00を予定)
https://www12.webcas.net/db/pub/tus-mot/form0825/create/input

【お問い合わせ先】 mot-tus@rs.tus.ac.jp