【御報告】2021年5月30日(日)「知の定期健康診断」へのご参加ありがとうございました!

多くの修了生と現役生にご参加頂き、春の「知の定期健康診断」が無事に終了しました。
ご参加いた皆様、誠に有難うございました!
ご都合が合わず、参加できなかった方もおられるので、冒頭の若林専攻長(専攻主任)と坂本先生の御挨拶の動画をアップしました。
先生方の声を聴くと、懐かしいと思われる方も多いと思います。(若林専攻長の最初の方の映像がギャラリービューですが、すぐにスピーカービューになります。御寛容ください。)各挨拶をクリックして下さい。

 

今年度から春と秋の2回の開催となりました。次回は、2021年11月3日(水・祭日)です。
スケジュールを空けておいていただければ幸いです。
<開催記録>
開催日時:2021年5月30日(日)13時~17時30分
参加者:東京理科大学専門職大学院の修了生(MOT、MIP、INS)とMOT現役生と教員
形式:ZOOM
時間帯
内容
13:00~13:20
「挨拶と御紹介」
若林秀樹専攻長(専攻主任)挨拶
坂本正典教授(知の定期健康診断運営会 顧問)挨拶
新任教員と全教員の自己紹介
13:20~14:15
「1限目」
「企業が求めるデジタル人材とは」
中山裕香子教授
14:30~15:30
「2限目」
「2つのコードと日本企業のコーポレートガバナンス」
宮永雅好教授
15:30~16:00
「3限目」
修了生が講師となる「実践ケーススタディ」の御紹介
昨年と今年の修了生からのメッセージ
16:00~16:15
「MOTの紹介」
ディーリングルームの紹介
16:15~17:30
「一言メッセージ+ZOOM飲み会」
坂本教授 乾杯
全員から一言メッセージ(ZOOM飲み会しながら)