【御案内】2021年5月19日(水)にMOT特別セミナー「MOT視点でフィンテック最前線を体現する」を開催します(オンライン開催)

東京理科大学大学院経営学研究科技術経営専攻(MOT)では、本専攻で開講している授業を公開したり、あるいは開講前にその概要をご紹介する形で、学外に向けて広く本専攻の活動を紹介して参りました。
今年度より東京理科大学MOTでは、学内にディーリングルームを新たに設置し、ブルームバーグターミナルを導入しましたので、本セミナーをとおして公開します。
そして、本セミナーにおいては、今年度よりMOTの授業を担当されるエフティーエスイー・ジャパンリミテッドのアジア・パシフィック リサーチヘッドである田村浩道氏を招へいし、若林秀樹専攻長・教授と対談形式で、金融工学におけるクォンツなどについて紹介いたします。
本専攻では、これからの時代に必要とされる人財へ知見をお届けして参ります。本専攻の活動に関心を持たれている方、将来の入学を検討している方をはじめとして、広くご参加いただければ幸いに存じます。

 

MOT特別セミナー「MOT視点でフィンテック最前線を体現する」
1.日  時    2021年5月19日(水)13:00~14:00

 

2.開催形式    遠隔(Zoom)によるオンライン開催
・下記サイトから申込された方に前日までに参加用URLを送付します。
3.登壇者
田村浩道 エフティーエスイー・ジャパンリミテッド アジア・パシフィック リサーチヘッド(本学非常勤講師)
若林秀樹  MOT専攻長・教授
4.当日の次第(予定)
 13:00~13:10 ディーリングルームおよび田村浩道先生の紹介
13:10~13:30 金融工学とクォンツなどをめぐる対談
13:30~13:40 実際にブルームバーグ端末を利用したデモと説明
13:40~14:00 質疑応答

 

5.ご出欠について
下記、URLから申し込みをお願いします。(締切は前日17:00を予定)
https://www12.webcas.net/db/pub/tus-mot/form0519/create/input
【お問い合わせ先】 mot-tus@rs.tus.ac.jp