地図を読み込んでいます...

【日時】
2019/11/26(火) 4:00 PM - 6:00 PM

【開催場所】
東京理科大学経営学研究科技術経営専攻(MOT)

【テーマ・内容】

MOT価値創造セミナーとは
第2回目は「ベンチヤーから東証一部 ~企業のサクセスストーリー~」と題し、宮本皇人氏(株式会社Trans Chromosomics 取締役CFO)に御登壇して戴きます。
宮本氏は、大学時代のアルバイト先であった大手進学塾に名物講師として就職。その後の海外展開そしてIPOの指南役として活躍し、さらに別の進学塾と創業間もない不動産系ベンチャーのCFOとして2社を上場させ、上場後も東証1部へのステップを経験。現在は大学発のバイオベンチャーのCFOとして新たな道に挑戦中の方です。
日本のベンチャーはなかなか成功事例が少ないといわれています。特に株式を上場できる起業家は少なく、またせっかくマザーズ市場などに上場してもその後の事業が成長しないために、上場はしたものの・・・、といった会社も少なくありません。
そこで、IPO請負人としてのご経験をお持ちの宮本氏をお招きし、日本のベンチャーが成功するためには何が必要か、についてご講演をいただき、参加者の皆さんとも活発な議論をしたいと思っております。
開催日時:2019年11月26日(火)16時~18時 東京理科大MOT 神楽坂PORTA 5F P51教室(開場 15時30分)
セミナー講師:宮本皇人氏(株式会社Trans Chromosomics 取締役CFO)
モデレーター:宮永雅好MOT教授
参加費:無料
 その後、「入試説明会」を17時30分~18時に開催します。
 ※参加を希望される方は、氏名、会社名などをご記入のうえ、お申し込みください。(抽選のうえ、参加証をメールで送信いたします)

申し込み

* は必須項目です

現在、予約受付期間ではありません。

個人情報の取扱いについて
この個人情報は学校法人東京理科大学が開催する講座の申し込み確認に利用致します。
また学校法人東京理科大学の広報活動(パンフレット等の送付)にも使用する場合があります。
それ以外の目的で使用することはありません。

PAGE TOP