地図を読み込んでいます...

【日時】
2019/12/3(火) 7:00 PM - 9:00 PM

【開催場所】
東京理科大学経営学研究科技術経営専攻(MOT)

【テーマ・内容】

MOTウィンターセミナーとは
第2回のテーマは「マーケティング4.0~新時代のマーケティングとは~」。
「マーケティング4.0」とは、マーケティング学界の泰斗であるノースウェスタン大学経営大学院のフィリップ・コトラー教授が
2016年に著書“Marketing 4.0: Moving from Traditional to Digital”で提唱している概念です。
マーケティング4.0で求められているのが「顧客の自己実現を支援するような商品やサービスを提供すること」であり、そのためには社会のために価値主導をさらに推進することやデジタル技術を活用することが重要であり、また単に良い製品やサービスだけでなく驚きの体験、感動を与えるような提案をしていくことが重要だとされています。
このようなマーケティングの新しい考え方に対して、企業のデジタルマーケティングの動向を紹介しながら、現在、マーケティングで起きている変化の方向性についてパネルディスカッションを行います。
開催日時:2019年12月3日(火)19時~21時(開場:18時30分)
開催場所:東京理科大MOT 神楽坂PORTA 5F P51教室
セミナー講師:
本学MOT学生(株式会社アイレップ人事本部リサーチャー) 田村修氏
株式会社中央アド新社取締役会長(元アサヒグループホールディングス株式会社専務執行役員) 池田史郎氏
モデレーター:日戸浩之 MOT教授
スケジュール:19時~20時30分  MOTウィンターセミナー
       20時30分~21時 入試説明会
参加費:無料
※参加を希望される方は、氏名、会社名などをご記入のうえ、お申し込みください。(抽選のうえ、参加証をメールで送信いたします)

申し込み

* は必須項目です


個人情報の取扱いについて
この個人情報は学校法人東京理科大学が開催する講座の申し込み確認に利用致します。
また学校法人東京理科大学の広報活動(パンフレット等の送付)にも使用する場合があります。
それ以外の目的で使用することはありません。

PAGE TOP