地図を読み込んでいます...

【日時】
2018/4/19(木) 3:15 PM - 4:45 PM

【開催場所】
PORTA神楽坂 5F(理科大ビジネススクール)

【テーマ・内容】

経営学研究科、イノベーション研究科の改編により、平成30年4月1日より開設した経営学研究科技術経営専攻(MOT)では、専攻独自のFD活動の一環として、授業の教授方法の更なる向上を目指し、下記の日程及び内容でMITスローンスクール のクスマノ教授(元本学特任副学長)による教員に向けての同教授の実際の授業にもとづく、模擬講義を開催いたします。
本教員研修会は、本専攻の教員等を対象としておりましたが、他の学部、研究科の先生方にお役に立つもとのと考えますと共に、本専攻教員が他学部の先生方と交流させて戴ける場になるとも考えました。
新学期でご多忙とは存じますが、是非お申込みいただき、ご参加いただければ幸いです。

【研修内容】
MBAのケーススタディは進化をとげたケースメソッドとして、MITスローンスクール、ハーバードビジネススクールなどでの教授法として使われています。
今回、このケーススタディについてビデオなどを交えて具体的に教授します。
パワーポイントのスライドとビデオは英語ですが、ディスカッションは日本語と英語の両方で行われます。

【講師】
M.クスマノ氏(MITスローンスクール教授)

【お申込み注意事項】
※本学教職員のみお申込み可能です。 (受講票が発行されても本学教職員以外は参加できませんのでご注意ください。)


申し込み

* は必須項目です

現在、予約受付期間ではありません。

個人情報の取扱いについて
この個人情報は学校法人東京理科大学が開催する講座の申し込み確認に利用致します。
また学校法人東京理科大学の広報活動(パンフレット等の送付)にも使用する場合があります。
それ以外の目的で使用することはありません。

PAGE TOP