地図が利用できません

【日時】
2021/8/30(月) 6:30 PM - 8:00 PM

【テーマ・内容】

東京理科大学大学院経営学研究科技術経営専攻(MOT)では、従来より公開授業、各種シンポジウム、セミナーなどを開催して、学外に向けて広く、本専攻の活動や教育研究の成果を公表して参りました。

この度、2021年8月23日(月)から、「変革に挑むリーダーたち」「感動の名講義をもう一度」の二本立てシリーズ・セミナー全6回をオンラインで開催いたします。

第3回(8月30日月曜日18:30~20:00)は、「変革に挑むリーダーたち②~ピーシーデポのデジタル格差解消への挑戦~」と題し、(株)ピーシーデポコーポレーションの代表取締役社長 野島隆久様にお越しいただき、デジタル格差の解消に向けた事業モデルの劇的な変革についてお話しいただきます。かつてないスピードで進行するデジタル化に対し、社会はどう進化していくのか。その進化の中で、どのような消費者ニーズが芽生え、どのような事業機会が生じているのか。そしてピーシーデポはこれからどのような進化を遂げようとしているのか、などにつきまして、皆様と一緒に議論していければと思います。ふるってご参加くださいませ。

<野島隆久様ご紹介・ピーシーデポコーポレーション会社概要>

野島隆久(のじま たかひさ)
株式会社ピーシーデポコーポレーション 代表取締役社長執行役員

1959年神奈川県生まれ。1982年桜美林大学経済学部卒業後、野島電気商会(現ノジマ)入社。1994年 独立 ピーシーマーチャンダイズ(現、株式会社ピーシーデポコーポレーション)設立。創業時より顧客本位を貫き、2003年には全店にパソコン周辺機器のクリニックカウンターを設置。2005年、パソコンのサポートに特化した、月額制パソコン保守を開始し、翌年には定額会員制保守サービスを本格稼働する。2013年には従来の郊外型ロードサイド店の出店から、デジタルライフに特化した「ピーシーデポスマートライフ店」を展開(21年3月末現在61店舗)。現在は、従来の小売業の概念にとらわれない、ご家庭のデジタルライフを創造する会員ビジネスを展開中。
連結売上高に占める商品売上高の構成比は、10年前2011年3月期の76%から直近期2021年3月期には38%へと半減させた一方で、月額会費を中心とするサービス売上高の構成比は同期間中に18%から59%へと大幅に上昇した。物販小売業からサブスクリプション型サービス業への劇的な転換が業績数値からも見て取れる。当社のVisionは、「全てのお宅にデジタル担当を」。

当日は野島様に直接ご質問いただけるお時間も設けております。サブスクリプションサービスを軸とした事業モデル改革、経営改革を実現するリーダーシップや組織運営、本専攻への入学を検討している方など、多くの皆様にご参加いただければ幸いに存じます。

MOTシンポジウム:「変革に挑むリーダーたち②~ピーシーデポのデジタル格差解消への挑戦~」
■開催日時:2021年8月30日(月) 18:30~20:00
■スピーカー:(株)ピーシーデポコーポレーション 代表取締役社長執行役員 野島隆久様
■モデレーター:東京理科大学大学院 経営学研究科教授 青木英彦
■開催形式:遠隔(Zoom)によるオンライン開催
・下記サイトから申込された方に前日までに参加用URLを送付します。

*お申込について
下記、URLから申し込みをお願いします。(締切は前日17:00を予定)
https://www12.webcas.net/db/pub/tus-mot/form0830/create/input

※オンラインセミナーの注意点
・本オンラインセミナーはテレビ会議アプリ「Zoom」を利用して行います。スマートフォンでご覧いただく場合は事前にZoomのアプリを入れていただく必要があります。
・お申込みいただいた方には、開催前日までに視聴者用のURL、Zoomでの受講方法を登録されたメールアドレスにお送りします。
・視聴者用のURLはお申込みいただいた方のみ有効です。第三者に提供することは禁止です。
・配信の録画・録音・撮影は禁止です。
・開催当日、Zoomに関するお問い合わせはお受けできません。
・その他、個人情報の取り扱いについては、本学プライバシーポリシーをご覧ください。
【お問い合わせ先】 mot-tus@rs.tus.ac.jp