地図を読み込んでいます...

【日時】
2020/2/14(金) 7:00 午後 - 9:30 午後

【開催場所】
東京理科大学経営学研究科技術経営専攻(MOT)

【テーマ・内容】

令和の元旦早々、中東、極東情勢がきな臭くなっております。令和の国際情勢について、前ポルトガル大使の新美さま、元イラク大使の長谷川さま、手嶋龍一さまをお招きして、フェルドマン先生とのパネルディスカッションによる新春シンポジウムを開催いたします。
併せて、理科大では、MOT中心に、上席特任教授を導入、国際、外交、行政、法律、医学などの分野に精通されている、ジャパン・スペシャリスト イレブン+1から、知見を頂き、講義ゲスト出演していただきます。今後、上席特任教授の皆様には、講義だけでなく、皆様で、令和の日本や世界を討論頂く「Jイレブン・サミット」はじめ、様々なMOTのシンポジウムにも登壇いただきます。
今回は、その最初の試みとして、上席特任教授である新美さま、手嶋さまの紹介も兼ねて、開催します。
MOTで学ぶ社会人が、VUCAの時代に、グローバルで活躍頂くためには、経営や技術だけでなく、国際情勢や政治行政などにも見識を持つことが重要であり、今回のシンポジウムも、その試みの一つであります。
こうした新MOTの一端を、のぞいてみませんか?
下記の要領で開催します。是非、御参加下さい。
開催日時:2020年2月14日(金)19時~21時30分(開場:18時30分)
開催場所:東京理科大MOT 神楽坂PORTA 5F P51教室
テーマ:令和の国際情勢(パネルディスカッション)
パ ネ ラー:新美 潤 上席特任教授(前ポルトガル大使)
       手嶋 龍一 上席特任教授(国際ジャーナリスト)
モデレーター:ロバート;・アラン・フェルドマン MOT教授
司    会:若林秀樹 MOT教授
※長谷川晋様は御都合で御欠席となりました。
スケジュール:
時間
内容
19:00~19:05
若林専攻長挨拶
19:05~20:30
「令和の国際情勢」
  ポジショントーク・パネルディスカッション
20:30~20:45
専攻紹介
20:45~21:30
入試説明会+個別相談
参加費:無料
※参加を希望される方は、氏名、年齢、会社名などをご記入のうえ、お申し込みください。(抽選のうえ、参加証をメールで送信いたします)

申し込み

* は必須項目です

現在、予約受付期間ではありません。

個人情報の取扱いについて
この個人情報は学校法人東京理科大学が開催する講座の申し込み確認に利用致します。
また学校法人東京理科大学の広報活動(パンフレット等の送付)にも使用する場合があります。
それ以外の目的で使用することはありません。

これから開催する講座・イベント

PAGE TOP