【若林秀樹】日本経済新聞(2021年11月2日)朝刊「経済教室」に「日本企業再生」への現状と展望に関する論稿が掲載されました

若林 秀樹MOT教授の「日本企業再生」への現状と展望に関する論稿が『日本経済新聞』「経済教室」に掲載されました。

若林教授は「日本企業再生は可能か(下) 段階に応じて「変態」せよ」の中で、各社それぞれの成長段階で経営モデルの型を変えていく『変態戦略』が重要だと述べ、それこそが日本の成長力を上げ、日本企業が世界で再び存在感を発揮することになると説いています。
詳しくは掲載紙をご覧ください。

『日本経済新聞』 2021年11月2日朝刊
電子版:https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCD253C30V21C21A0000000/
(電子版の購読には会員登録が必要です)

※なお、東京理科大学の全学ホームページおよびSNSにも、同様に紹介がされています。
【HP】
https://www.tus.ac.jp/today/archive/20211102_0011.html
【SNS】
https://www.facebook.com/TUS.PR/posts/4577279575688826
https://twitter.com/TUS_PR/status/1455359655815770114?s=20

若林教授のホームページ:https://most.tus.ac.jp/teacher/wakabayashi_hideki/

これから開催する講座・イベント