「第8回超異分野学会2019」で発表しました!

2019年3月8日・9日に開催された「第8回超異分野学会本大会」で、「ポスター発表」を行いました。
発表演題は、「地域社会の未来を担うイノベーターをどう育むか〜専門高校での課題研究に注目して〜」です。
(発表番号P-097:要旨は抄録のp194)
「つながる、時間・空間・五感」を大会テーマに掲げて開催された今回の学会には、
アカデミアの研究者、ベンチャー、大企業、町工場、生産者、小中高校生に加えて、
海外のスタートアップやアクセラレーターまで、総勢1,016名の人々が国内外から集まりました。
(2日間の延べ人数1,334名)
多くの方の前でポスター発表ができ、大変有意義なディスカッションができました。
森安康雄
(知識製造業、60歳代)

これから開催する講座・イベント

PAGE TOP