【MOT学生】古民家で未来を語らう

先日、学友達と旅行に行った。
古民家を借り切り、自分達で食事を作り夜更けまで語らう趣向だ。
1年を共に学んだ気の張らない仲間との語らいは尽きることがない。
築150年の茅葺きの古民家で未来について語らうとは何とも粋なものだ。
古くとも歴史を感じる空間には不思議な包容力がある。
温故知新。
時には古き文化や歴史から学ぶ事も必要だという事だろう。
語らう中心に座する囲炉裏では焔がパチッパチッと柔和な音を立てている。。。
(サービス業、40歳代)

これから開催する講座・イベント

PAGE TOP