ホーム > 最近の活動 > 川崎市主催の公開シンポジウムでパネルディスカッションに参加

橘川 武郎 教授の最近の活動

川崎市主催の公開シンポジウムでパネルディスカッションに参加

2017/06/21掲載

川崎市主催のシンポジウム「30年後の川崎臨海部を考える」(川崎市産業振興会館)で、パネルディスカッションに参加した。

↑ページのトップへ戻る