ホーム > ニュース&イベント > 【緊急開催】新MOT科目を体感できる「プレ講義」の開催決定(2月9日金曜、13日火曜、14日水曜)

【緊急開催】新MOT科目を体感できる「プレ講義」の開催決定(2月9日金曜、13日火曜、14日水曜)

2018/01/30掲載

経営学研究科技術経営専攻(4月開設)は、開講する授業の講義内容が具体化されてきました。本専攻開設準備委員会では、教育プログラムの特徴であるコア科目2科目、演習科目「実践リーダーシップセミナー」を開講に先駆け「0回目」として、ご入学をご検討されている皆様、ご入学をお決めになられた皆様、特に第3期入学試験に出願(2/5-2/19)を検討されている皆様に、開設前にお届けします。

新授業の初披露であるこの機会に、理科大ビジネススクールの実践的講義を体感し、講義後の相談会で本専攻教員とご自身のビジネスライフの思考の機会にしてください。お申込みアドレスより参加ご登録(履修登録)し、授業にご出席してください。教室で皆様の御来校をお待ちしております。なお、ご参加登録の際は、授業資料を事前に送信する場合がありますので、必ず、メールアドレスをご入力ください。

<若林教授プレ授業「イノベーションを生む企業文化」+入試相談会 >
2月9日(金) 18:40〜21:00(授業90分) at Porta神楽坂5F
お申込(履修登録): http://bit.ly/2nnp4Ud

若林秀樹教授担当のコア科目「イノベーションを生む企業文化」の0回目の講義概要は、専攻教員である宮永雅好教授がゲストスピーカーとして講義に乱入し、社内に新規事業を立ち上げる際に必要となる知識と知見を習得し、競争戦略の創発、製品や事業のコンセプトの具現化などでイノベーションのための戦略的思考能力を身に付ける授業です。今回は、自身が起業や新規事業立上げ経験があり、ハイテク業界中心に、M&AやVB動向にも詳しい若林教授が、豊富な分野のM&Aに知見があり、VCに精通、VBにも実績がある宮永教授と、実際のVB関係者等をゲスト役として、CxOや企画担当者として持つべき知見などを受講者と議論します。

<鈴木教授プレ授業「デザイン思考」+入試相談会 >
2月13日(火) 18:40〜21:00(授業90分) at Porta神楽坂5F
お申込(履修登録): http://bit.ly/2nmGccR

鈴木公明教授担当のコア科目「デザイン思考」の講義概要は、イノベーション手法の一つとして近年注目されている「デザイン・シンキング」の概念と手法を習得し、創造力を高める科目です。0回目としては、短時間に凝縮するため、ペアを組んでインタビューで課題を設定し、発表をします。

<プレ授業「実践リーダーシップセミナー - 急成長企業Salesforce.comのマネジメント」+入試相談会 >
2月14日(水) 18:40〜21:00(授業90分) at Porta神楽坂5F
お申込(履修登録): http://bit.ly/2ninXVR

演習科目「実践リーダーシップセミナー」は、新規事業などの経営者の実績を支えた実践思考と行動についての特別講演を聞き、ディスカッションで実践知の分析等を行う授業です。0回目としては、平成29年3月まで「Salesforce.com」の常務を務め、本学教授となられた関孝則氏を特別講師に、企業組織の研究業績を持つ佐々木圭吾教授のナビゲーターで、クラウドベンダーで世界的企業に成長したSalesforce.comを紐解いていきます。

↑ページのトップへ戻る