ホーム > ニュース&イベント > 11/15水曜の夜、第3回体験授業「サービス化でのイノベーション」 −サービス評価/企画手法やIoTサービス化事例− が開かれます

11/15水曜の夜、第3回体験授業「サービス化でのイノベーション」 −サービス評価/企画手法やIoTサービス化事例− が開かれます

2017/11/06掲載

来年度の目玉の一つであるイノベーションのための実務家教員強化で、IBMからSalesforce.comを経て、今年教員に就任した関教授の体験授業が11/15水の夜に開催されます。IoTはもとよりサービスを作る肝を学ぶための授業です。たくさんの参加をお待ちしています。

開催日時 11月15日(水) at 理科大神楽坂Porta
(講義)19:00〜20:30 (相談会)20:30〜21:15
申し込み: http://bit.ly/2z9PQXp

「サービス化でのイノベーション」
−サービス評価/企画手法やIoTサービス化事例−
IoTなどのテクノロジー活用、さらにそこからのサービス化は、今までのモノ作りとは異なるアプローチ、特に顧客への提供価値の視点が重要になります。IoTなどで実際に製品化やサービス化した事例、その企画からの進め方、その時活用された手法や考え方などの解説や議論を行います。サービスでイノベーションを起こすためのヒントを得る授業です。

↑ページのトップへ戻る