ホーム > ニュース&イベント > 【続報】パネルセミナーspecial Round1(11月7日開催) 久夛良木 健氏(サイバーアイ・エンタテインメント株式会社代表取締役社長)×望月洋介氏(日経BP社上席執行役員日経BP総合研究所長)×若林秀樹教授

【続報】パネルセミナーspecial Round1(11月7日開催) 久夛良木 健氏(サイバーアイ・エンタテインメント株式会社代表取締役社長)×望月洋介氏(日経BP社上席執行役員日経BP総合研究所長)×若林秀樹教授

2017/10/10掲載

平成30年4月に開設する新たな技術経営(MOT)専攻は、新たな教育の取組みを広く社会にご理解いただくことを目的に、モデレータ若林秀樹教授によるパネル形式で、大学外の有力オピニオンリーダーの方をゲストパネラーとしてお迎えして、新専攻の教員パネラーを交えて討論する。このパネル討論形式は、来年度から一部授業科目で実施予定です。 開設前の早出しでビジネススクールへの入学を検討している皆様に無料セミナーでRound6まで贈ります。
今回、バネルセミナーのスペシャルラウンドで、11月7日、8日の連日開催します。
11月7日(火)開催のSP第一夜は、「プレイステーションの父」技術者であり、経営者のサイバーアイ・エンタテインメント株式会社 久夛良木 健代表取締役社長、本セミナーRound1に続き登壇する日経BP社 望月 洋介上席執行役員日経BP総合研究所長をゲストパネラーでお迎えし、モデレータ若林教授で激烈討論の開演です。

[開催日時]
平成29年11月7日(火) 19時〜20時30分(受付開始18時35分〜)
※当日は、授業を実施しているため、受付時間前は、ご入場をお断りしております。
[討論テーマ] 「妄想力が生むイノベーション」

[パネラー]  
ゲストパネラー 久夛良木 健氏

サイバーアイ・エンタテインメント株式会社代表取締役社長、ソニー株式会社シニアテクノロジーアドバイザー。立命館大学大学院経営管理研究科客員教授、他、多数の社外役員など。ソニー・コンピュータエンタテインメント (SCE) の代表取締役社長、ソニー副社長兼COO等を歴任

ゲストパネラー 望月 洋介氏
上席執行役員日経BP総合研究所長、日経BP社日経エレクトロニクス編集長等を歴任

モデレータ 若林 秀樹教授 

[申込みサイト]
http://most.tus.ac.jp/common/mod_lecture/user/detail.php?event_ini_data_id=0000000409

※11月8日(水) SP第二夜は、「外国人と女性が変える日本企業ガバナンス」をテーマに、
ゲストパネラーとして、フェルドマン博士に加え、現在登壇ゲスト交渉中、教員パネラーは、登壇教員調整中で企画中!
※11月29日、1月17日、2月10日、2月17日は、参加申し込み受付中!
<2017年11月29日(水)19時〜20時30分>
テーマ:MOTとMBA、民主主義と資本主義
パネラー:
ゲストパネラー
藤末 健三 氏
参議院議員、経産省から東大MOT助教授
澄田 誠  氏
TDK取締役議長、イノテック会長
向  喜一郎氏
半導体シニア協会、SSIS半導体歴史館委員長、日立国際電気元常務
モデレータ 若林 秀樹 教授
<2018年1月17日(水)19時〜20時30分>
テーマ:ガバナンス、アナリスト、投資家の短期志向を避けるために
パネラー:
ゲストパネラー
鈴木 行生氏
日本ベル投資研究所代表取締役、野村證券取締役金融研究所長、野村アセットマネジメント常務執行役員、野村ホールディングス監査特命取締役、日本証券アナリスト協会会長等を歴任。理科大OB
教員パネラー
宮永 雅好 教授
モデレータ 若林 秀樹 教授
<2018年2月10日(土)14時〜15時30分>
テーマ:知財系ベンチャー、AI時代を考える
パネラー:
ゲストパネラー
山 舜平氏
(株)半導体エネルギー研究所社長
教員パネラー
生越 由美教授
関 孝則教授
モデレータ 若林 秀樹 教授
<2018年2月17日(土) 14時〜15時30分>
テーマ:IOT、AI、シンギュラリティ
パネラー:
ゲストパネラー
外資系大手ITデータデバイス企業の日本のトップと登壇交渉中
教員パネラー
関孝則教授
平塚三好教授
モデレータ 若林 秀樹 教授

↑ページのトップへ戻る