ホーム > ニュース&イベント > [10月15日開催!]WBSコメンテータのフェルドマン教授も講演「オープンハウス」開催8日前申込み締め切りせまる

[10月15日開催!]WBSコメンテータのフェルドマン教授も講演「オープンハウス」開催8日前申込み締め切りせまる

2017/10/07掲載

[申込みhttp://most.tus.ac.jp/common/mod_lecture/user/detail.php?event_ini_data_id=0000000406&from=list&x=43&y=6]

社会人の実践教育の場、理科大ビジネススクール「経営学研究科技術経営専攻」の来年度開設に先立ち、『場』をご理解いただく機会として、『理科大MOTオープンハウス』を開催いたします。
オープンハウスでは、テレビ東京WBSのコメンテータでもあるフェルドマン教授の講演、修了生×社会人在学生×宮永雅好教授のパネルデスカッションで参加される皆様をお待ちしております。更に新しいカリキュラムを監修したMITスローンスクールのクスマノ教授から直接、紹介いただきます。
担当教員と直接、個別に対話いただき、新しい『理科大ビジネススクール』の理解を深めていただけます。
教員一同、皆様のお申込み・ご参加を心よりお待ち申し上げます。

○開催日時 10月15日(日)14:00〜17:30
○開催会場 本学PORTA神楽坂5階
※ご参加には、お申込みが必要となります。
※本学専門職大学院の在学生のご参加は、原則お断りしております。
○プログラム
※当日は、講演、講義とは別に、教員個々が、皆様の専攻へのご質問等に随時ご対応いたします。
14:10〜
基調講演『世界が求めるMOTと理科大ビジネススクール』
MITスローンスクール 教授 マイケル クスマノ博士

14:40〜
特別講義『これからの日本の経済的チャレンジ』
モルガンスタンレー MUFG証券シニアアドバイザー 
 ロバート アランフェルドマン博士(平成30年4月教授就任予定)

15:40〜 新MOT全教員紹介

16:10〜 
パネルディスカッション『技術経営と私』
外資系通信機器メーカーの日本代表の修了生と、家業の経営をしながらMOTで学ぶ在学生をお招きし、宮永雅好教授とともに「理科大MOTでの学びと実践」また「新しい理科大ビジネススクールへの期待」などを本音で語っていただきます。

16:40〜 教員との直接対話
教員に個別に直接、質問や、対話をしていただけます。

↑ページのトップへ戻る