MIPで何を目指すか?

ホーム > MIPで何を目指すか? > 教員プロフィール > 平山 賢太郎

教員プロフィール

平山 賢太郎

平山 賢太郎准教授

(ひらやま けんたろう)

教員に質問する

担当授業科目

2016年度担当

独占禁止法
知財プロジェクト研究(平山)

履歴・経歴

2001年3月東京大学法学部卒業、2002年10月弁護士登録。2007年7月〜2010年6月公正取引委員会勤務(任期付採用公務員)。2010年7月〜12月Slaughter and May 法律事務所(ロンドン)競争法グループへの出向勤務を経て2011年1月弁護士業務に復帰。2004年4月〜2005年5月東京大学法科大学院専任講師、2012年4月〜2013年3月立教大学法務研究科兼任講師を務める。公取委にて国際カルテル事件、知的財産権濫用事件等を担当し、審査手続や海外競争当局との情報交換実務に関して豊富な経験を有する。「標準規格策定と知的財産権行使に関する欧州委員会の新ルール」、「判例 米国・EU競争法」(共著)、「PLC Competition and Cartel Leniencyguide 2012: Japan Q&A」など論稿多数。

↑ページのトップへ戻る