MIPで何を目指すか?

ホーム > MIPで何を目指すか? > 教員プロフィール > 水谷 直樹

教員プロフィール

水谷 直樹

水谷 直樹客員教授

(みずたに なおき)

担当授業科目

2016年度担当

特許法・実用新案法特論

履歴・経歴

昭和48年東京工業大学工学部卒業、昭和50年早稲田大学法学部卒業、昭和54年弁護士登録、平成元年弁理士登録、平成15年以来東京工業大学大学院客員教授、平成16年以来専修大学法科大学院客員教授、平成18年日弁連知的財産制度委員会委員長、論文としては「情報のディジタル・ネットワ−ク化と著作権法制の対応」、「ビジネス方法特許の行使に伴い新たに生じてくる問題」、「間接侵害」(いずれも有斐閣「ジュリスト」)など。

↑ページのトップへ戻る