MIPで何を目指すか?

ホーム > MIPで何を目指すか? > 教員プロフィール > 石井 康之

教員プロフィール

石井 康之

石井 康之嘱託教授(非常勤)

(いしい やすゆき)

教員に質問する

担当授業科目

知財経済論
知財評価・会計
知財プロジェクト研究(石井)

履歴・経歴

昭和49年一橋大学経済学部卒業。平成17年専修大学経済学研究科(計量経済修士)修了。平成24年東北大学工学研究科博士後期課程修了(工学博士)。昭和49年東京海上火災保険株式会社入社、営業企画等の業務を担当の後、財団法人知的財産研究所、(株)東京海上研究所に出向し主席研究員などを歴任。平成14年株式会社ミレアホールディングス・マネージャーとして、東京海上他グループ各社の知的財産管理を統括。平成17年東京理科大学大学院MIP教授、現在に至る。著書に『アーリーステージ知財の価値評価と価格設定』(監訳、中央経済社)、『知的財産の経済・経営分析入門』(白桃書房)など。

↑ページのトップへ戻る