MIPで何を目指すか?

ホーム > MIPで何を目指すか? > 教員プロフィール > 生越 由美

教員プロフィール

生越 由美

生越 由美教授

(おごせ ゆみ)

教員に質問する

担当授業科目

2016年度担当

知財制度概論
特許法・実用新案法概論
地域起こし知財戦略
機械特許特論
知財プロジェクト研究(生越)

履歴・経歴

昭和56年国家公務員上級甲種(薬学)合格、昭和57年東京理科大学薬学部卒業、経済産業省特許庁入庁、審査官、審判官を経て、平成9年審判部書記課長補佐、平成15年特許審査第二部上席総括審査官(室長)、同年10月政策研究大学院大学助教授、平成17年東京理科大学大学院MIP 教授、現在に至る。公職歴は知的財産戦略本部コンテンツ・日本ブランド専門調査会委員、IT戦略本部農業分科会構成員、農林水産省知的財産戦略検討会委員など。著書に『社会と知的財産』(共著/財団法人放送大学教育振興会)、『デジタル時代の知的資産マネジメント』(共著/白桃書房)など多数。平成18年度東京財団研究助成対象、平成20年(財)機械産業記念事業財団第1回知的財産学術奨励賞(日本知財学会特別賞)受賞。

↑ページのトップへ戻る