東京理科大学 大学院 経営学研究科/イノベーション研究科

カバーページ > 講座・イベント > 申し込み

【12月場の催し】12月20日(水)開催『体験授業+入試相談会』のご案内

2017/09/15

受付状況: 現在受講受付中です     お申し込みはこちら

【テーマ・内容】

理科大ビジネススクールとして平成30年度開設の社会人大学院『経営学研究科技術経営専攻』への入学を希望および検討されている方を対象とした体験授業です。社会人の臨場感ある授業を体感いただける貴重な機会です。

【開講日】

2017/12/20(水)

【開講時間】

19:00〜21:15

【日時】

平成29年12月20日(水) 19:00〜21:15
受付開始18:45から

【開講場所】

東京理科大学大学院イノベーション研究科技術経営(MOT)専攻
PORTA神楽坂
http://most.tus.ac.jp/newmot/summary/

【受講料】

無料

【定員】

60名
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

【当日スケジュール】

18:45〜      受付開始
19:00〜20:30 体験授業
20:30〜21:15  相談会

【講師】

若林 秀樹 教授(経営学研究科技術経営専攻就任予定)

[教員一言メッセージ]
電機業界を、シンクタンク、アナリスト、コンサル、ファンドの立場から長年見てきました。起業や新事業経験もあります。

【体験授業テーマ】

ニッポンの電機に復活はあるか?電子部品や精密・装置は大丈夫か?

【体験授業概要】

半導体、液晶、ノートPCなどでも、世界シェアトップだった日本の電機産業の凋落が厳しい。シャープは鴻海傘下、東芝は苦境、三洋電機はじめ多くの会社が消えた。電機産業に、復活はあるのか、まだ強いとされてきた電子部品や半導体製造装置などは大丈夫か?業界再編の行方は?

【相談会】

専攻概要を説明し、複数の教員がご参加いただいた皆様とグループディスカッション形式で質問等に対応いたします。